天使のラブソング
オンラインゲームRagnarokOnline、Tree of Saviorのプレイ日記です。
"
トール火山考察
そーいえば、先週辺りGメンの廃プリさんが光りました。


2008051501.jpg



いつの間にかオーラって感じでしたね><
名無しぱわー全快だったそうですw

それより転生オーラなんて考えられない((((゚Д゚))))
おめでとうございますねヾ(^v^)k



さって話は変わって、以前言ってたトールのWIZペア考察をぱぱっと書いてみよう。
ここではプリ=前衛として説明してます。

うちはプリ側しかやったことがないので、そっち主眼です><



まず、基本装備ですが、
知ってのとおり火鎧は必須d(>_< )
コレが無いと、前衛だろうが後衛だろうがかなり苦戦することになります><
もしかしたらガディやサラマンダーとの戦闘中に他に着替えるって選択肢もあるかもですが
よっぽどのことが無い限り火鎧固定が無難。

盾はアリス盾がベスト。
無いなら、前衛は人盾と無形盾の持ち替え。
後衛は人盾固定でもおっけー・・・だと思いますw
盾は別になんでもいいのですが、資金に余裕があるならば石盾。

肩はイミュン、場合によっては火肩があるといいかもです。
後衛は火鎧を着ていても火属性攻撃のダメージが半端ないので、火肩という選択肢もアリです。
しかし、イミュンを外すと、剣の出会い頭のSBを耐えるのが難しいと思うので、場合によりけりで持ち替え。

靴はHP増強が好ましいです。
少しでも安定度を上げるためにはこれしかないでしょう。
オススメはマーター、グリーンペロス、ベリット、銃奇兵など。
タイダルセットがあるとかなり便利かと思います。

頭は人によりけりだと思いますが、前衛はベレー、♯などの防御に優れた装備がいいかもです。
あまりメジャーじゃないかもですが、黄色の頭巾とかもなかなか使えたり(*´∇`*)
後衛は、INT確保の装備がいいのかも。
メジャーなところで、とんがりとかたれリーフとかかな。

レジポは必須には見えますが、それは人次第です。
20%を大きいと見るか、小さいと見るかですね。
後衛は限りなく必須になると思いますが、前衛の方は好みです。
前衛にとって火属性攻撃は、火鎧を着てれば正直おまけ程度のダメージです。

正直、うちにとっては、その程度のダメージ防ぐのに火レジなんて使うほど余裕ないのでw
青石代だけでかなりの経費になりますし(゚ー゚;A
まぁ、あればわずかながら安定度が上がるというところでしょうか。

とりあえず

死ぬときはレジポあろうがなかろうが死にます

こんな感じですね・゚・(ノД`;)・゚・



装備面に関しては以上です。
次に、各MOBに出会った際の動きを説明していきます。





 【インプ】

トール火山の中では弱い方ですが、実はかなりのお邪魔虫><
この子が門番として真価を発揮するのは、他のMOBと交戦中のとき。
FWなどのノックバックスキルで、SW外まではじかれるのが非常に厄介。

幸いボス属性ではないので、LDさえ決まれば恐くはないです。
サラマンダー&インプの組み合わせは鬼((((゚Д゚))))




 【カーサ】

おそらくここのメインディッシュ的な存在。
これをどう上手く狩っていくかによって、大体の効率が決まると思います。


タゲが非常に移りかわりやすいので、後衛がタゲられたときは、HLで簡単に引き寄せることができます。
しかし、ノックバックスキルをそこそこ使ってくるため、前衛は壁を背負って抱えることをオススメします。
トール01は、道が狭く、障害物なども多いので、これは結構簡単にできると思います。


通常攻撃は実際そこまで痛くはないです。
むしろその豊富なスキル攻撃でかなり苦戦すると思われます。
厄介な攻撃スキルは、ファイアブレスとスパイラルピアース。

ファイアブレスは、カーサの正面広範囲にかけての範囲攻撃です。
前衛にとってはそこまで痛いモノではないですが、後衛にとってはそこそこ痛手になると思います。
このスキルは広範囲ですが、カーサの正面に向けての攻撃なので、
前衛がカーサの正面に後衛が入らないように抱える。
もしくは、後衛がカーサの正面に入らないように位置取る。
これでひとまずはおっけーです。

スパイラルピアースは、うちのプリでアスム無形イミュンで大体5~6kくらい。
HPがほぼ全快じゃないとちょっと厳しいです。
なお、この後に別のスキルが即続くことが多いので、Sppがくるときは極力HP全快がいいでしょう。
と、言ってもレベルが高かったり、アリス盾あったりだと不要かもしれませんが(゚ー゚;A
Sppの仕様上、3マス以内はSW、それ以上だとニューマで防ぐことが出来ます。
4マス以上で受けることはほぼ稀だと思うので、基本はSWで防げると思って構いません。
なので、2体以上のカーサに囲まれたりしたときはSWで守ることをオススメします。
1体なら特に危ない場面で無い限り必要ありません。
また、Sppは一定の間隔で撃ってくるので、その感覚が掴めれば、よりスムーズに狩れると思います。

他にも注意すべきスキルはガンバンテイン。
これは、知ってのとおり、範囲内にある設置系スキルを全て消し去ってしまいます。
これでSWを消されてSppでぽっくり・゚・(ノД`;)・゚・
なんてこともよくある話なので注意です。
さらに、これの一番の厄介な要素は、HIT中のSGを不発させる効果もあるということです。
これによって、交戦時間が延びることが多く、横沸きが恐いトール火山では致命傷になりかねません。
ちなみに、SGの設置場所によって岩盤を回避することも出来そうなので、
これは追々検証していこうと思います><




 【サラマンダー】

素でASPD180、ATKは7k↑。
さらに、2HQで鬼のようなASPDに((((゚Д゚))))
出血で低VITに嫌がらせなど、まさにトール火山を代表する強敵MOBです。
幸い、近くにいれば音ですぐ分かるので、接近を把握しやすいです。

まず、プリではSW無しでコレを耐えるのは無理だと思います。
ある程度のレベルと装備があれば可能かもですが、2HQモードに入るとそれどころじゃないと思いますw
なので、基本はSW連打で耐えるコトになるでしょう。

一見見れば震え上がるほど恐ろしいMOBですが、そのほとんどの攻撃をSWで防ぐことが出来るため
慣れてしまえばただの美味しいMOBでしかありません。

ここでポイントは、HPが40%を切ると2HQを発動するというところにあります。
つまり、1回目のSGで40%ギリギリのところまで与えて、2回目のSGで一気に押し切る。
とにかくこのMOBと交戦するときは、2HQの時間を最短にするのがポイントです。

そのため、バックサンクなどを敷いておくと、より安全に狩ることが出来ます。

むしろ横沸きできたときが非常に厄介でしょう。
接近されなければ恐いスキルは使ってこないので、場合によっては引っ張り回すのも有効ですd(>_< )




 【ボウガーディアン】

画面内に入った途端に高ASPDで射撃され、さらに様々なスキルを交えながら攻撃してきます。
攻撃は一応ニューマで防げますが、ASやCAはニューマがあっても貫通し、
さらにノックバックでニューマ外へはじき出されてしまいます。

また高確率で範囲出血を使ってくるのもかなり厄介。

おそらくセシルと同じで、10マス以上離れるとASやCAは使わなくなる??
なので、セシルと同じように距離をとってSGで削っていけば、結構簡単に倒せてしまいます。


むしろ、このMOBが一番お邪魔虫化するのは、他MOBと一緒に来たときです。

SWとニューマの関係上、一緒には設置することが出来ない上に、
位置ズレでSWやニューマに上手く乗れなかったりと、とにかく厄介です・゚・(ノД`;)・゚・
そーいうときは、ニューマよりSWを置く方がいいでしょう。




 【ソードガーディアン】

うちらでは狩れません・゚・(ノД`;)・゚・
極力戦闘しないようにすることがオススメです。
レベルと装備があれば耐えれる人もいそうです。
FWで狩る方法もあるみたいですが、うーん・・・w




 【ビョルグ】

検証中。
もしかしたら狩れるかも。





手短に終わらせるつもりだったのに、すごく長くなった((((゚Д゚))))
書き始めると意外とこれが楽しくて(*´∇`*)

うちのプリですが、まだレベル86。
装備もアリス盾なんてあるワケもなく・゚・(ノД`;)・゚・
なので、参考になるかどうか分かりませんが、少しでも参考にしてくれると嬉しいかもです。

気になる時給ですが、今まで余裕無くて計ってません><
まぁ、結構死んでるので、正確な数値は出ないかもですがw

ちなみに、1Fでほぼ安全に狩れるのなら、3Fも行けないことはないです。
まぁ、完全に観光MAPですけどw



コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 天使のラブソング. all rights reserved.