天使のラブソング
オンラインゲームRagnarokOnline、Tree of Saviorのプレイ日記です。
"
後々見直して10回くらい修正したGvレポ
先週はすっごい色々あってほとんどINできず・゚・(ノД`;)・゚・

その分、今週は狩りまくるぞ~\(^O^)/


そして色々あったGvのレポをどうぞご覧あれ。



今回もB4防衛から開始。
構成はSPK-ぴっぴ-食い逃げ-SA。

うちはSPK配属。

スタダはFASTらぶせぴ




スタートからいきなりらぶせぴのSFAに3MAPEMCされます。
こちらも無事に4GERに集合しますが、3MAPは押され気味だということ。

FASTはよく分かりませんが、すぐ転戦したみたい?


2007120301.jpg



最近は本当にチェイスマスターに潜入される・・・。
とは言っても大抵あの3人ですがw



しばらくしてらぶせぴの突入。


2007120302.jpg



数回突撃されましたが、高確率でジーク決められてた気がします。
それでもなんとか奧まで抜かれるコト無く、しばらくすると撤退していきました。


2007120311.jpg



その後もらぶせぴsymの某チェイスマスターが何度もご来場(*´∇`*)

大体は3MAPで排除できましたが、何度も来られるとやっぱ恐いです((((゚Д゚))))




ここで前半派兵。
SPKとSAでV1へ。
防衛はMR
他攻めは無し。



ERはロキも出ており、なかなか崩せません。
魔法はそこまで濃くはなかった印象ですが、前衛の攻撃と遠くからの砂の攻撃が痛かったです><

案の定、イミュンに持ち替えて行ってみると少しは生き残れました(゚∇^d)


2007120303.jpg



ジーク出てるけど、やっぱタイミングを合わせるの難しそう・・・。



そんな中


2007120314.jpg



長い間セレが防衛していたV4がらぶせぴによって落城Σ('-'っ)っ

早速、こちらもV4に向かいます。



一方、この時B4ではHROにEMCを決められたみたいですが、問題無く排除。



V4の方は完全にレース状態・・・、と言うよりはらぶせぴが中心になって耕してたみたいですw

この時、V4に集中し過ぎたのが原因だったのかな。
あっさりV4から撤退したセレが全軍でB4に来たっぽいです。

すぐにこちらも派兵をB4へ戻しますが1MAPは既に混戦中。


2007120304.jpg



こちらのEMCが少し遅れたこともあり


2007120305.jpg



3MAPはこんな感じにΣ('-'っ)っ

そしてER着いたときには


2007120306.jpg



防衛体勢を敷かれてました(´・ω・`)

それならばと奪還しようとしますが


2007120307.jpg



やっぱ歯が立たない・・・。




流石にもう崩せそうにないので、完全にレース状態のV4へと全軍で転戦。


2007120308.jpg



もう数え切れないほど色んな勢力が来てました。
こちらがEMCする前にどんどん割られ、なかなかレースを止められません。

それでも何度目かの落城後に食い逃げがブレイク。


2007120309.jpg



無事防衛体勢を敷きます。

これを機に他勢力は一気に撤退。
もう少し来てくれるかなとも思ったけどあっさり暇防衛に・・・。




敵もいなくなったので、ここで後半派兵。
ぴっぴと食い逃げでセレが割ったB2へ。

特に戦闘もなく確保したのかな?



V4は本当に暇防衛。
chとか他レーサーが何度か来てたけど、危険は全くありませんでした。
ここまで耕されるとやっぱいらないのかな・゚・(ノД`;)・゚・



ここで突然B2のエンペ横でらぶせぴsymがEMC。
速攻で割られますが、他Gは来てなかったのか、すぐに奪還。




ラスト、V4をほとんど空にしてB4へ奇襲をかけますが、ERは相変わらずで、作戦は失敗。

そのままV4も割られずに終了。





V4、B2のダブル獲得でした。


2007120310.jpg



お疲れ様でした。





B4落ちちゃいました・゚・(ノД`;)・゚・
まぁ、近々放棄するつもりではあったみたいですが、それでもこれは予想外でした。

やっぱ先に落城したV4に気を取られすぎたのが大きな原因だと思います。
セレがB4に来ることはほぼ明白だったので、ここは全体としてしっかりしなくちゃ・・・。

B4奪還しようとしたときも突入がバラバラで、もう少し纏まってれば少しは崩せたかなと思います。

また、V4のレースのときもかなりgdgdでした。
問題はマスターを最初にポタに通してあげるコトだと思います。

と、今回は色々と全体としての反省が盛りだくさん・゚・(ノД`;)・゚・

一応、V4は取れたけど商業値はお察し(´・ω・`)


個人的な反省としては、もう少しIRCを見ること!
乱戦のときはそっちにばっか夢中でIRCを疎かにしてばっかりいるので
次回はこまめにチェックするようにしたいです。





07/12/02 Loki第225回 攻城戦結果 Ver1.0版
[●]:新規取得 [◎]:系列入れ替え [00]:防衛(数字は連続防衛回数)[再]:落城後奪還
ギルド名 [00]:同砦系列合計占領回数 【同盟名:連続砦取得回数】

<プロンテラ -Valkyrie Realms->
[●]:V1. Fairy tale           [FAST:64]    ≪元:Checkmate
[●]:V2. Murderer's           [GRM:2]     ≪元:煌-sumeragi-
[●]:V3. 虹色の魔法陣        [CRAWN:1]   ≪元:Angelic Blessing
[●]:V4. 食い逃げ上等         [黒麺:36]    ≪元:selenite
[●]:V5. 空-ku-           [レーサー:1]     ≪元:Eternal Pact
<アルデバラン -Luina Guild->
[●]:L1. 猫の惑星            [青空:2]     ≪元:星降る夜のレストラン
[●]:L2. Temple Knights        [天空:4]     ≪元:Murderer's
[●]:L3. Radiance            [渡鳥:4]     ≪元:Temple Knights
[●]:L4. ヘイムダル暫定協同組合  [暫協:1]     ≪元:Albanova
[●]:L5. 星降る夜のレストラン    [MR:3]      ≪元:白鳳 +Falcon of glory+
<フェイヨン -Chung-Rim Guild->
[●]:C1. Cadenza            [CRAWN:1]   ≪元:猫の惑星
[●]:C2. Albanova            [FAST:64]    ≪元:Lodestar
[●]:C3. Altemis             [HRO:1]     ≪元:
[●]:C4. †梁山泊†           [レーサー:1]     ≪元:Sneak Attack
[●]:C5. reconquista          [GRM:2]     ≪元:Neu Kraft
<ゲフェン -Britoniah Guild->
[●]:B1.                  [らぶせぴ:9]   ≪元:
[●]:B2. ぴっぴ連合           [黒麺:36]    ≪元:Phantom
[再]:B3. So Far Away          [らぶせぴ:9]
[●]:B4. selenite             [セレ:20]    ≪元:S.P.K.
[再]:B5. Kaleidoscope         [セレ:20]

[ダブル]セレ 黒麺 らぶせぴ FAST GRM 天空 CRAWN

                              攻城戦スレ第64戦より



遂に高商業値砦はB4のみに・・・。
セレ黒麺が本城を交換したカタチになってますが、
全体的に見てもセレが明らかに勝ち組。

なにやらセレは初めからV4を放棄するつもりだったとか。
詳しくはまだ知らないですが、あっさりV4を諦めたトコを見るとそんな感じがしますね。


先週からCATAが入って大幅に人数が増えてCRAWNがダブル。
人数ならもう100人規模なので、CATAが正式に加入すればおもしろいかもですね。

そして相変わらずらぶせぴは暴れ回ってますw
黒麺のB5と言い、この前のV3と言い、今回のV4でも・・・w
すごい楽しそうです(*´∇`*)





それと、悪いこともあれば良いこともきっとある(*´∇`*)

防衛中に同盟の方から


2007120313.jpg



初めてでした・゚・(ノД`;)・゚・
すごい嬉しいです。
けど、多分ってどーいうコトなんだろうw

ちょうどこのとき色々とドタバタしてて、素っ気ない返事しかできませんでしたが
本当にありがとうございます<(_ _)>

このブログの120%は少しずる回るカウンターによって出来てますので、
よろしかったらこれからもよろしくですヾ(^v^)k


他にも色んな方から少しずつ声援をもらってます。
最近ちょっと記事少なかったかもだけど頑張りますねd(>_< )



コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 天使のラブソング. all rights reserved.