天使のラブソング
オンラインゲームRagnarokOnline、Tree of Saviorのプレイ日記です。
"
ToS雑記その12
2017021302.jpg

チームレベルこんなかんじに!
Lv50→Lv51がめちゃくちゃ長かった。1ヶ月以上かかったんじゃないかなぁ・・・。
最近は新キャラ作成を控え気味なので上がりは緩やかだけども、こうなってくると目指したくなるよねLv70( ´¬`)b



2017021301.jpg

恒例の大地攻略も継続中。
今回はいよいよ11F~に挑戦して参りました( ̄∇ ̄*)ゞ

初挑戦ですんなりと11Fクリア。半壊しながらもかろうじて12Fまでクリア。13Fの謎ギミックで躓いてあえなくタイムアップ。
13Fのギミックを予習したうえで2度目の挑戦を試みるも、事前準備を行っても尚クリアには到らずでした・゚・(ノД`;)・゚・
ここにきて厄介なギミックが途端に増えてきているので、もうちょっと詰めて考えていく必要がありそーですね・・・。



なにやら新年度に向けてか色々と情報が出てきているみたいだけれど、今回の大幅リニューアルは根本からゲーム設計が変わりそーなので、断片的な情報だけ見て判断してもしょーがないと思うのです。
公式の提示するクラスコンセプトだけは恐らく不動だと思われるので、それだけを参考にキャラクターやビルドの準備をしておけばいいんじゃないかなってーそんなカンジかなーたぶん(。・ω・。)


"
ToS雑記その11
ケッピーイベントも終わったんで、またちょこちょこ更新してく予定だよ(・∀・)



恒例の大地の塔挑戦!
~5Fもまだまだ不安定だったけれど、最近はちょくちょく6F~の方も挑戦しております( ̄∇ ̄*)ゞ
動画撮ってきたので公開っ!



3回目の挑戦で無事10Fクリア\(^O^)/
鬼門は7Fの謎ギミックでした。初見時はまぁ仕方なかったとしても、まさかフェイド対策まで成されているとは((((゚Д゚;))))

次は15F目標ーっとしたいところだけれど、1Fのホグマゾーンですら危うい現状だとまだまだ厳しいのかなぁってカンジかなー?



最近、ちょくちょくアイテム覚醒にハマってます。
片手間で出来るから、空いた時間とかでちょくちょくやる分には良いね。安いしー。

2017020601.jpg

覚醒石使って出来てなかなかのやつ。
アイテムレベルが高いと数値もこんなかんじで強力な値になるっぽいv(。・ω・。)v

2017020603.jpg

ギルドメンバーの装備を覚醒した結果。
つよい( っ´¬`)っ



2017020602.jpg

クリリンやエレウォの育成もだーいぶ落ち着いてきたので、そろそろ新たなキャラの育成に力注いでこうかな思っとりますd(>_< )
資金の方がだーいぶ追いついてないので、金策の方ももっと頑張らないといけなそーだけどね(´・ω・)


"
サドゥースキル使用感
サドゥー0001

その地味さや扱いにくさ故に滅多にスポットライトの当たることのない不遇クラス・サドゥー。
その実態はヒンドゥー教においての苦行僧の名称であり、サドゥークラスを履修するそれ則ち過酷な修行のはじまりなのである(´・ω・)?

ポゼッション目的の為のC2止めこそ昨今では少々ながらも散見されるものの、C3履修とまでくれば最早絶滅危惧種。
巷で感想を求めてみるも、「ポゼッション以外知らん」「サドゥーたまに見るけど何してんの?」「幽体離脱したままコサックしてる人」と、これまた散々な言われようである。当然の如く何も言い返せない屈辱的な事実に関してはこの際脇に置いといて。

しかし、マイナーであるが故に、不遇であるが故に、人はまたそれを求めてしまうものなので或る。
数多なる啓示者達に蔑まれ、または忘れ去られても、そんな姿がなんかスゴク可愛い!マイナー路線を突っ走る私ちょーかっこいいなどと、スポットライトの影で、ひっそりと、それでも確かにサドゥーは愛されているのである。

今回は、そんな好事家達に影ながら愛される永遠の修行僧・サドゥーのスキルに関して、未だ未熟であるものの僭越ながらこの私が述べさせて頂こうかと思う。
そして、これを読んで頂いた啓示者の方々一握りでもサドゥーの事を愛してもらえれば幸いだと思う。てかお願い愛して>x<



-アウトオブボディ-
サドゥーを代表するスキル。あうっ!
このスキルはあくまでも幽体離脱するためのもの。この後に様々なサドゥースキルを繋げることが出来る。
Lv5取得でも補助火力目的として使う分には十分。Lv15まで取ると敵モンスターの攻撃範囲外から一方的に攻撃や妨害が出来る。サルラス等のLv差が激しい場面では重宝することもある。更に、離れた位置にいるモンスターのヘイトを稼いで誘き寄せるなどの使い方も出来るようになる。
アウトオブボディ中は防御力が0となってしまうので、ソロだとセーフティーゾーンやフェイドがほぼ必須かも。

-幽体攻撃-
スキルとして存在するものの、取得することは出来ない。アウトオブボディ中に通常攻撃すると自動的にコレが出るといった仕組み。つまり、特性で強化出来る通常攻撃。
王道な使い方としては、攻撃スキルと並行して使用して火力の底上げを行う。他火力スキルよりも大分見劣りするので、これ単体で使うことはあまり無いと思われる。
フェイド中に使用すれば一方的に攻撃出来る。普通に倒した方が早いのはご愛嬌。
防御力弱化デバフは現在不具合で機能していない模様。しかし、デバフとしてはそれなりに優秀。
殴るのにけっこーコツがいる。慣れてないと当てることすら難しい。

-プラクリティ-
アウトオブボディ中にのみ使用可能なスキル。幽体の位置まで本体を移動させる。テレポーテーションのような瞬間移動ではなく、高速で指定位置まで走って移動する。
使えるように思えて、CDが結構長いのでイマイチ使い所が無いスキル。高速移動目的というよりは、指定位置までダメージ(ノックバック等)を受けずに辿り着きたいとき等に使用することが多い。ソロ時にモンスターを抱えたいポイントまで移動するとき、PT時に離れた位置にいるPTメンバーにセーフティーゾーンを使用しに行きたいときなど、用途はそれなりに様々。
移動速度アップ用途にはほぼ使用出来ないと思われるので期待はしないように。

-エクスプロージョン-
アウトオブボディ中にのみ使用可能なスキル。
それなりに範囲が広いものの、単発の上にCDも長く、準備動作にも手間が掛かるという非常に使いにくいスキル。
範囲とAoEは優秀なので、Lv1取得でも離れた位置のモンスターのヘイトを稼ぐ際に便利。

-ヴァシタシディ-
アウトオブボディ中にのみ使用可能なスキル。最近、不具合が解消されて現実的に使用可能に。
高Lv取得すれば、デバフとしての性能はそれなりに高い。しかし、あまりにも持続時間が短くCDが長いため常用は不可能。
使用中は当然の如く他スキルを使用することが出来ないので、これまたあまり使い所の見つからないスキル。他スキルのCD中に挟んでおけば損はないかな?と言った程度かな。
エクスプロージョンと同様に集敵スキルとして使用することも可能なので、Lv1だけ取得でもいいかもしれない。

-ポゼッション-
サドゥーの主力スキル。一般的にはサドゥークラスにはこれしか求められていない気がする。
多段HITで攻撃力が高く、巻き込み数も多い。範囲攻撃としては非常に優秀な部類。
しかし、微妙に範囲が狭い上にダメージを受けると即座にスキル使用が中断される等、使い勝手自体はあまりよくない。モンスターにはキャラクターの横側に回り込む習性が存在するため、ソロで使用する場合は、セーフティーゾーンを使用する、フェイド状態から使用する、角や凹状の地形を背負う、オークラスやティルトルビーの彫像またはコンパニオンを囮にしてそこに撃ち込む等の事前準備を必要とされる場面もある。
以上のようなデメリットはあるものの、拘束効果によって対象複数を行動不能に出来る(抵抗モンスターも存在するが)、CDが他範囲攻撃スキルと比較して短い、等の優れた面も多いので、要は使いようである。拘束デバフだけに目を向けても、高Lvダンジョンでもそれなりに活躍出来る程には便利だったりする。

-トランスミットプラーナ-
サドゥーC3自体がマイナーな為、存在すらほぼ周知されていないスキル。
自身の知能の一部(Lv5取得で50%)を対象に付与するというもの。自身の知能から与えた数値分だけ減少する。
知能を多く振ったキャラで使用すれば、300ポイント近くを付与することが出来るというなかなかの優れもの。
純粋に魔法攻撃を補完するだけでなく、ヒールやザイバス等の知能値そのものの値によって更にダメージが伸びるスキルの威力は爆発的に増すことになる。
イメージ的にはソーマタージュの支援スキルをまとめて1人の対象に付与するといったカンジかもしれない。
ただし、CD>持続時間のため常時維持は厳しく、更には指定範囲が自身前方の非常に狭い範囲なせいでバフをかけるのが非常に難しい(マイナースキルの原因は恐らくほぼコレのせい)といった無視しきれない巨大なデメリットも存在するため、イマイチ活用しにくいスキルだったりする。
特性を取得することで、知能以外のステータスも転送可能。この特性を利用すれば、活用の幅自体は大きく広がるのだが・・・。
ステータス値をそのまま付与するという特性上、Lvが上がれば上がるほど際限なく価値は向上していくので、将来性はそれなりに高いと思われる。


"
ToS雑記その10
2017011601.jpg

もこもこクエストやってきたよー( ´¬`)b

5人で挑んでも阿鼻叫喚だった!
Lv330近くのクエスト初めてやってみたけど、難易度がこれまでとは別次元だったねー。
クエストで出てくる一般モンスターでHP1M以上とかなんできついきつい(っ・ω・)っ
なんだかんだでGetまで2時間近く掛かった気がするなー。
しかし、まだまだこっからもこもこ出すまでが本当の勝負ぽい。根気よく開け続けていきましょう・・・。



噂の315IDいにしえの幻想図書館にも逝って参りましたv(。・ω・。)v
久々に動画もつくったよー。ちょい長いけどー。



2回目の挑戦且つ初クリアだったので、迷子になったりギミック解くのに手間取ったりしております( ̄∇ ̄*)ゞ
そしてボス強すぎ((((゚Д゚;))))
R8帯のクエストボスは大体みんなこんなかんじだけれど・・・。

とりあえず、フラリーさんの首から上を実装したげてくださいな(´;ω;)


2017011602.jpg

一発目で引き当てました(´・ω・`)
相場分からんちんなので自分で使っとります(゚∇^d)


"
ToS雑記その9
恒例育成報告ー!

クリリンは4x経験書パワーで266に。おそらく残りはクエストで290までいけると思われるー。
エレはようやくR6達成。調子乗ってフロクラ特性いきなり70にしときました( ̄∇ ̄*)ゞ
サドゥカバもそろそろ300が見えてきた辺り。290以降は時間空いてるときだけ細々と自動ID通うだけなかんじですね。

エレ落ち着いた辺りで、次に作成したいキャラも候補が山ほどあったり。
クリオで遊ぶ過程でキノやりたくなったり、コンパニオン可愛がる延長線上でハンターやりたくなったりーv(。・ω・。)v
あとは、いい加減に150~170で止まっちゃってるハロウィンの遺産たちにも手つけたげないとねー(´・ω・)



2017011301.jpg

大地の塔攻略もぼちぼち再開しとります。
鬼門は1Fだけで、残りはそれなりにスムーズには攻略出来た気がするねー。
1Fの時間制限だけがハードだった・゚・(ノД`;)・゚・

2017011302.jpg

とりあえず5Fまでクリアー。
報酬はなーんかうーんイマイチー?目玉ぽいアイテムは上層の報酬ぽいからなー。
6F以降は一気に難易度跳ね上がるぽいので、まだ様子見中ですね(っ´¬`)っ



そして遂に我が家にもー

2017011303.jpg

モルモットがやってきました(・∀・)

他人が連れてるモルモット見てたときは、えぇこりゃないだろーと心でツッコミ入れたもんですが、いざ自分のとこにやってくると、あれ?なんか可愛い( *´¬`*)
モルモットに関しては情報少なく色々と手探り状態ですが(調べてもよく分からん)、ちびちび育成頑張っていこかなー思っとりますよ(゚∇^d)


"
ToS雑記その8
年始めからToS日記だよー。
なんか動画UPしようとしたけどエラーでまくってムリだった;x;



2017010601.jpg

エレがちまちま育っております。
フロクラなくても範囲職としてなかなか強くないかなー?フロクラはまぁもっと強いんだろけどー。
ROのコメット風に扱えるメテオが個人的お気に入りです。どごーん(「´¬`)「



2017010604.jpg

長編ギルドミッションにも初挑戦してきました!
長編言うても15分程度で終わるお手頃なミッションだったけどねー。
普段が5人PT上限なので、ギルド全員でワイワイやれるコンテンツはすっごい楽しいね( ̄∇ ̄*)ゞ
今後も新たなギルドミッションが続々追加予定っぽいので楽しみにしとこー(゚∇^d)



2017010602.jpg

ぼちぼち新企画?ぽいの準備してます。
このペースだと春までに始められるかどーかってところかもだけどー・・・。



2017010603.jpg

とゆわけで今年もToSバリバリやってくよー!
動画をもっとUPしたいなー思ってるv(。・ω・。)v



"
ToS雑記その7
今回は簡潔にー。



2016123103.jpg

エレメンタリストはじめましたv(。・ω・。)v
エレ衣装頂いた時点で概ね満足しちゃったので、どこまで育成続くかは不明瞭。



他にも、リンソマとクリリンがR6達成したりと、全体的にも順調にLvアップしてます。

2016123102.jpg

おかげさまでチームレベルもこの通り( *´¬`*)



キャラクター紹介の方も随時更新中です。だーいぶ縦長くなってしまったがー。

http://songofangel1224.blog121.fc2.com/blog-entry-471.html



キャラクターのバリエーションもなかなか増えてきたんで、クリリンR7達成辺りで育成を減速させよかなと思ってる。金策も全然追いついてないしねー。
ギルドミッションや大地の塔攻略なんかもまだまだ未完なので、年明けからはこの辺のハードコンテンツにも積極的に挑戦していきたいなー( ̄∇ ̄*)ゞ



"
ToS雑記その6
メルゲンLv310越え。
カバリストR8に。
クリオはようやくLv150。

ぼちぼち育成頑張っとります(^-^)/
リンソマもなんとかR7までは目指したいところだけれど、ちょっと手がまわらない・゚・(ノД`;)・゚・



2016122301.jpg

クエストもフィールド系は大体網羅してきたかんじ?
公式映像にもあったけれど、気球すごいね(・∀・)
というか、R8狩場の背景はそれ以前のモノと比べても更に進化を遂げているように思えるよ(゚∇^d)



2016122302.jpg

290IDは毎日通ってます。
面白い上に経験値・シルバー共に美味なのがウレシイですね。
というか、ここ通った後に超越ミッションで王陵か峡谷引き当てれば、それだけでもうシルバー盛りだくさんなので、わざわざ金策キャラ作成してお金稼ぐ必要性を感じていなかったりする(´・ω・`)



2016122303.jpg

カバリストC2転職試験の内容。
噂には聞いていたけれど、頭おかしーっすよこの内容;x;

2016122304.jpg

ソロで1時間近く頑張ってようやくクリアしました。メルゲン転職試験とか10秒で終わったんだけど。なにこの格差(´・ω・)
ぶっちゃけPT前提の難易度だとは思いますね。

色々と試してみたものの、C2になってその残念っぷりに拍車がかかった気がいたします。
特性代10M近く放り込んだものの、大きく変わったことと言えば、PTメンバーがメルカバで遊びやすくなったことくらい( *´¬`*)
シャウレイの松明部屋でメルカバ出すと、みんな嬉々として乗り込んで遊びはじめて、結果たいまつボロボロにされちゃうー、なんてことも多々。あれ?むしろ足引っ張ってね?

そんな究極の芸人ビルド・サドゥカバについても、以前のレンフレメルゲンの時のように色々と解説していくかもしれないですよv(。・ω・。)v



"
レンフレメルゲン紹介①
たまにはこーゆ実用的なモノもいいかなと思ってテキトーに書き連ねてみるよ!



2016121902.jpg

◆キャラクター紹介◆

ただただメルゲンかわいいに釣られて作成しただけのハズが、今やばりばりのメインキャラに( *´¬`*)
しかし、ただかわいいだけにはこれまた収まらず、単体火力に範囲火力にとなかなかのマルチな才能を存分に発揮してくれる頼もしいキャラだったりするのもポイント!
PT戦でのメイン火力はもちろんのこと、フィールドソロ狩りやら金策狩りやら様々な場面において役に立ってくれる、我がバラックには欠かせない人員へと立派に育ってくれましたd(>_< )



◆ビルド◆

アーチャー ★★☆
レンジャー ★★☆
フレッチャー ★★★
メルゲン ★☆☆

一般的には、アチャ2型のレンフレメルゲンといったタイプになるのかな?
思ったよりもなかなか出会わないビルドな気がする。アチャ1やレン1にして、サッパーやポイシュ、スカウト等を挟むタイプのがメジャーかも。
ポイシュを挟めば単体特化、フレ2に削って鷹を挟めば範囲特化、になるらしい?



◆ステータス◆

Dex>Con。
Conは50まで振り。それ以外には一切振らず。
最低限のクリ発生を確保の後、ダメージ底上げのためにStrに振るパターンが王道みたいなのですが、生憎と細かい計算等々ニガテな性分故に、Strには一切触れずです。
将来的に、クリ抵抗の非常に高いモンスターが続々と登場してくる可能性を視野に入れれば、Dexガン振りも存外と悪くないと思うんです。



◆装備◆

一つ一つ紹介するのはめんどーなので簡潔に。
武器はマガボウ。
防具はレザーで統一。
ブレスは片方だけシセル。
もう片方のブレスとネックレスはフツーの魔防装備。
ヘアアクセ枠でAoE+3。

合計AoE6。メルゲンスキルの為だけれど、6という数字にどれだけ意味があるのかはちょっと分からない(´・ω・`)
防具がレザーなのは回避上昇を優先させるため。R8狩場だとさすがにこれだけ盛ってもガンガン当たるんだけどね・゚・(ノД`;)・゚・



◆スキル使用感(アーチャースキル)◆

-マルチショット-
R8になってもなんか現役。さすがにメイン火力としては使っていけないけれど、他スキルのCD中に挟むとなかなかのダメージソースにはなってくれる。AoE盛っておけば範囲火力にもなる。

-スウィフトステップ-
専らクリ発生上昇特性のために使用。25%は反則的に強い。10まで振っておいた方が維持がしやすい。

-フルドロー-
足止めとストリング目的に使用。前半こそ微妙に思えるけれど、後半に近づくにつれて非常に重要なスキルに。攻撃力の高いモンスターだろうと固めてしまえばこわくない。ストリングからのマジックアローのコンボは凶悪、R8モンスターだろうと簡単に消し飛びます。ただし、抵抗モンスターも多いので使い所はムズカシイ。上手にストリング成功させるのにも慣れが要る。ズレたときはペンギン頼れ!



◆スキル使用感(レンジャースキル)◆

-バラージ-
メルゲン範囲スキルが加わってからは、すっかり2軍落ちしてしまうものの、範囲の広さと密着撃ちの長所は健在なので、まだまだ使っていける。なによりの長所はその短いCDに加えてのOH3という回転率の高さ。困ったときにはコレ使っときゃいいよね的なカンジで他スキルのCD毎に挟みやすいスキル。

-ステディエイム-
強スキルラッシュの直前に入れて威力を底上げするスキル。乗算でダメージを追加するので、クラスが上がっていくにつれて、馬鹿にならないほど威力が増す。



◆スキル使用感(フレッチャースキル)◆

-ブロードヘッド-
Str型と比べると出血ダメージが若干見劣りするものの、Dex型でも十分にメインで使っていけるスキル。ターゲットしていなくても自動的に継続ダメージを与えてくれる、というのがポイント。単体相手のダメージ補完として使うのもいいし、複数相手の際にはターゲット以外をとりあえず出血させて削っておくーみたいな使い方も出来たりと、なかなかに扱いの幅が広い。

-ポドキンポイント-
1だけ振ってシールド破りに使ってます。今のところはシャウレイの樹かハーピアくらいにしか使ってない気がするけれど、今後、使える場面が増えると嬉しいなー。ちなみに、防御力減衰効果は今後登場してくるモンスターのステータス次第では化ける可能性があるんじゃないかと。15振りが輝く時代が到来するかもしれない?

-バーブドアロー-
CD0で連打出来るというのが最大の長所。ただし、相手の防御タイプによってHit数が変わってしまうので、扱いやすさに関しては中の下くらい。クロース相手にはマジックアローと同等くらいの火力が出てるんじゃないのってくらいに強い。つまり、マジックアローと併用すれば超つよい。単体溶ける。レザー相手には片手間で撃つくらいがちょうどいいかなって程度?

-クロスファイア-
バーブドと同様にCD0という長所を持つスキル。一応は範囲火力なのだけれど、ダメージ範囲が特殊過ぎて、イマイチ範囲火力としては扱いにくい。バラージと違って距離によってダメージが減衰したりしないので、近接範囲のバラージ、遠距離範囲のクロスファイアと使い分けると良いかな。微妙な上にSPだけはバカスカ喰うので、扱いにくいスキルの筆頭。それでも使うんだけど・・・。

-マジックアロー-
フレッチャーの主砲。R8になっても未だに最も使用する主力スキル。R8スキルと比べると一発の威力で見劣りするものの、総合ダメージでは恐らくこちらの方が上回ると思われる。CD毎にコレを放ちつつ、合間に他スキルを挟むのがフレッチャーの基本スタイルかな。設置スキルという特性上、動きまわるモンスター相手を不得手としているので、弓職らしからぬ近接戦を挑まなければならないことも多々あるのが悲しい。

-ボムアロー-
はじめMax振りしてたけど今はバッサリ切っちゃった。弱くはないんだけれど、やっぱりCDの長さがフレッチャースキルの中でも見劣りしてしまう原因になるかな。クロスファイアのがまだ強かった。



◆スキル使用感(メルゲンスキル)◆

-ホーミングアロー-
取ったばかりなので未だ謎な部分も多い。その名の通りに追尾性能がある?ダメージ自体はけっこー微妙だけれど、なかなか広範囲にダメージが広がるので、その点をどうにか活かす使い方を模索中。

-トリプルアロー-
現状のメイン範囲火力。総合ダメージ自体はそこまで高くはなく、うちのスペックだと2発重ねても高HPモンスターを倒し切るまでには到らないのだけれど、瞬間ダメージの高さと即発動という点に長所はある。AoEを盛ることでどれだけの効果があるのかも未だ実感出来ておらず、AoE6だと体感的に10匹を越えると当たらない相手が出てくるといったところ。更には、範囲が思うほどには広くないみたいなので、上手くモンスターを集敵出来るPT構成じゃないとなかなか活躍させにくいスキル。鷹とのコンボにばかり着眼されてるみたいだけれど、集敵スキルを併用させないと、そのAoEも上手く活かせないんじゃないかと思う。

-アローレイン-
その見た目とは裏腹に、範囲火力としてはかなーり微妙。対して、単体火力としては凄まじい瞬間火力を発揮する。とはいえ、CDが長い上にOH1なので、これだけで高HPモンスターを削りきるのはなかなかムズカシイ。あくまでもマジックアローの合間に挟むスキルの一つというのが現状のポジションかな。





フレッチャービルドは銭投げ職といったイメージが根強くあるみたいだけれど、決してそんなことはないと思う。代表的な例としてマジックアローを取り上げれば、CD5のスキル一発34シルバーはなかなか高額に見えるけれど、後半MAPのモンスター1匹倒せば十分にお釣りが返ってくるレベルだし、SP消費も他クラスと比べても大差ないと思う。適正MAPでなら、どんな戦い方をしようと黒字で済むんじゃないかな。
CDの短さが売りのビルドなので、矢やポーションをケチってしまうとその特色が色褪せてしまう。散っていくシルバーを気にも留めないのが気の持ち方が、フレッチャーを扱う際の最大のポイントかもしれない。
むしろ、収支の問題よりも、矢を作る作業が予想以上にメンドクサイことの方が現実的な問題として浮き上がってくると思われます;x;
"
ToS雑記その5
初心者用のQ&A作成しました!

http://songofangel1224.blog121.fc2.com/blog-entry-476.html

追々、内容を追加していくかもしないかも?



動画撮影してきたよー(っ´¬`)っ



水晶鉱山ミッションにメルゲンソロで挑んでみた動画v(。・ω・。)v
とりあえず、ボス4連戦まで。



2016121201.jpg

ちょくちょくR8狩場のクエストもまわしてます。
ダンジョン系のクエストは5人PTで挑んでも死屍累々だった((((゚Д゚;))))
フィールド系の方はソロでも進行可能だと思う。それでも敵のHP高過ぎるけど!



2016121202.jpg

最難関ダンジョンとの噂の大地の塔にも果敢に挑んでまいりました!
なんかR8狩場以上にキツイんだけど!何が原因かも分からず一瞬でHPもってかれて死に戻りゲー状態でした;x;

2016121203.jpg

まぁ、こうなるよね(´・ω・)
次の目標は第一層突破だーd(>_< )



2016121205.jpg

R8狩場に関しては色々と賛否両論分かれてるみたいっぽいですが、個人的にはこの難易度は大歓迎ですねー。むしろ、防御ボーナスのせいでR7までの狩場の難易度がちょっと下がり過ぎなので(240IDですら被ダメ1)、この辺をもうちょっと再調整してスリル感を上昇させて欲しいかなーって。


"
ToS雑記その4
2016120501.jpg

メルゲンになりました。
衣装もらえたし、クラスレベル1でも満足です( *´¬`*)
あれ?うさぎは?



2016120503.jpg

噂の赤Mobに初遭遇したよ。

2016120504.jpg

((((゚Д゚;))))!?



2016120502.jpg

ギルドイベントとやらにも初参加してきました。
なんか水晶鉱山でテンプルシューター狩ってこいーとかいうクエストみたいなやつで、あっという間に終わった。もうちょっと長くてもいいかなー(´・ω・)
ただ、普段がPT単位のコンテンツばかりなので、ギルド単位の大規模戦闘は割と楽しみかも。今後も参加していきたいd(>_< )


"
ToS雑記その3
キャラクター紹介更新しました(゚∇^d)

http://songofangel1224.blog121.fc2.com/blog-entry-471.html

左側Profile欄からもとべるようになってますんで、以降はこちらから確認してくださいな。



R8実装されましたねー。
とは言っても、スタダは掛けていないので、未だにR8達成キャラは1匹もいません。
フレッチャーの経験値カードをかなり貯め込んでいるので、ギルドメンバーの育成度合いに合わせてですが、週末辺りには転職してるかもしれない。正直、衣装目的のためだけに作成したと言うても過言ではないので、待ちきれない気持ちもなかなか抑えきれないというね(´・ω・`)

育成の方は、サドゥーも無事にカバリストへ転職することが出来、フレッチャーも含めぼちぼち育成速度を減速させようと思ってます。
代わりに、R8に向けての特性代を稼ぐためにソマの方に注力する予定。ジョイント弱体化がどの程度なのかが心配だけれど、少し狩ってみたかんじ、ソロではあまり気にならなかったかなー。



ボイスに関しての批判がなかなか多いみたいだけれど、個人的には、声の善し悪しなんて判断つかなかったです・x・
ただ、これだけ反響があるのなら、既に予定はされていそうだけれど、課金ボイスの実装早めてもいいんじゃないかと思うよ。



また、予想通りと言えば予想通りなんだけれど、今回のパッチでもまたまたバグが満載だったみたいで、また年末までバグ取り第一になっていくのかなーと、ネトゲ恒例のクリスマスイベントやらが無さそうなのはちょっと寂しいと思った。
とりあえず、属性攻撃、モンクスキル、転職バグ、この辺は臨時メンテでもいいから早々に直して欲しいなぁ・・・。
あと、マウスモードの仕様が今回で変更になったのか、すんごい扱いづらくなっちゃってるので(モンスターにカーソルを合わせると移動が出来なくなる)、こっちも個人的には早めに直して欲しい。というか、コレ直らないと、パッドやらへの移行も視野に入れなきゃいけなくなるなー(´・ω・)



Copyright © 2017 天使のラブソング. all rights reserved.